読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天竺ではない東京

基本的には備忘録

不在の存在

1ヶ月ちょっと前、それはとてもとても濃くて目が回るような2日間が終わっていこうとしていた夜のこと。 高校同期何人かで構成されたライングループが動いた。とても久しぶりに。実はもうその繋がりが私にとっては少し煩わしくて、でも抜けてしまうのもカドが…

まなざすということ

ロロという劇団の、「いつ高シリーズ」という作品群がある。 「いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校」の略が、「いつ高」、 テーマは【まなざし】である。 まなざし、という言葉と、視線、という言葉は同じ意味なのだろうか。辞書の上…

東京は戻る場所か

帰省が終わる。東京に戻る。高校同期が、東京は「戻る」場所だと言っていた。そうだなぁ、と思った。言葉とは不思議なものだ。それを見て以来、意識的に「戻る」と言うようになってしまった。その「戻る」場所は、もう見慣れていて、すぐに思い描くことさえ…